プロが選ぶ人気無線LAN

Wifi回線とはどんなサービスなのか

Wifi回線は無線LANの1つでLANケーブルがなくてもインターネットを楽しめます。

使用されている規格はIEEE802.11というもので米国にある電気電子学会によって策定されているものです。2000年頃にアメリカの団体によって広まり初めて、モバイルデバイスの普及とともに一般的に使われるようになりました。IEEE802.11はいくつかのタイプがあって、それぞれ通信速度や容量などが違います。常に改良をされているものなので最新商品は通信速度や容量が従来のものよりも優れています。

Wifi回線があるとどのように様変わりするのでしょうか。基本的にケーブルを差さなくてもインターネットをすることができます。そのため無線で利用できるため、ケーブルの煩わしさがないです。また一度に接続できる人数も60人や100人以上に対応することが可能です。カフェやレストランで顧客にインターネットサービスを提供したいときにも使えます。

実際に街にあるレストランやホテルではWifi回線を提供しているところが多いです。Wifi回線を利用するときにはMVNOの提供しているモバイルルーターが便利です。モバイルルーターは持ち運びをすることができるもので、自宅以外でも使えます。例えば会社やカフェなど対応エリアなら自由に使うことが可能です。またモバイルルーターはWi-Fiに対応するパソコンでも使うことができるので多くのガジェットに対応します。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *